昨日たまたま買った銘柄(4837シダックス)が、今日ストップ高になっていました。

本日シダックス(4837)がストップ高になった要因

6/29 引け後、オイシックス・ラ・大地 (3182)が80億円でシダックス株を取得すると発表したようです。

既存株主が保有する優先株を取得した上で、業務提携に向けても協議を進め、 シダックスが強みを持つ高齢者施設などの給食事業で収益拡大を目指す。

引用元:読売新聞

とニュースには出ていました。

これを受けた市場の思惑としては、

オイシックス・ラ・大地が出資したことで 業務提携がされて食材の共同調達によるコスト削減なども進む。 とみられ、提携効果を期待する動きが先行している。

引用元:Kabutan

ということですが、

シダックスは給食を含むフードサービス事業について株主かどうかは関係なく、一番いい提携先を選んでいく(幹部)とのスタンス

引用元:読売新聞

だそう。

今回はオイシックス・ラ・大地の一方的な想いって感じなんですかね。

今後のシダックス(4837)の株価について

そもそもシダックスって、何年か前までは連続赤字の企業だったんですよね。

でも、2020年ごろから本格的に?経営改革を始めたようで 今年に入ってBtoC事業から完全撤退が完了したとなってました。

さらに今年5/16に発表された決算短信では、 売上高4.88%増 1155億2500万、親会社株主に帰属する当期純利益549.05%増 40億8900万 とめっちゃくちゃいい結果出してます。

この日を境に取引量も増え、上値、下値共に切り上げて力強く株価が上がってるんですよね。

そこにたまたま出てきた、オイシックス・ラ・大地 の出資話。 株価も盛り上がりますよねー。

で、オイシックス・ラ・大地の思惑と、シダックスのスタンスと業績の伸びから考えると、

今回のS高は「噂で買って事実で売る」類のものなので、株価の急激な伸びは明日には終わり。一旦調整入りする。

・でも業績がしっかりしてきているので、すぐに戻す

といったイメージを持ちました。

私個人の状況は、6/29寄りで800買い、引けで400売り、6/30S高で200売り、手元に200。

(おそらく明日寄りで売る) です。

6/29の引け(今回の出資の発表直前)に半分も売ってしまったことが悔やまれます。

なので、S高銘柄買った割には、あんまり儲かりませんでした。と。

※上記記事は特定の銘柄を推奨しているものではありません。 投資は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です