今日は、金融ワカラナイ女子のためのコミュニティ「きんゆう女子。」が主催する

SDGsについて学ぶ女子会でした。

きんゆう女子 SDGs女子会

「きんゆう女子。」とは?

きんゆう女子とは、どの金融機関にも属さない金融ワカラナイ女子のためのコミュニティです。

金融・投資界隈のコミュニティといえば、情報商材を売りつけられたり、だまそうとしたりといったものが多いイメージなのですが、ここは真面目に女性の金融リテラシー向上のための活動をされています。

私も先月から参加させてもらってますが、とても勉強になることが多いです。

SDGsについて学ぶ女子会とは?

今日の女子会のメンバーは、きんゆう女子。のメンバーと主催してくださる編集部の方たちです。

オンラインでやりました。出不精の私にはありがたい。

そして編集部の方より、

・SDGsについての基本

・最近の企業の取り組みについて

・中国、アメリカ、日本でのSDGsに対する意識の違い

などをスライド形式で見せていただきました。

私たちの知らない、世界の事情や問題点がクイズ形式出されて、これもまた面白かったです。

SDGsとは

SDGsとは、2030年までに達成されるべき「よりよい世界を目指す、持続可能な国際目標」で、

”P“で始まる5つのキーワードに分類することができます。

具体的には

People(人間)全ての人が人間としての尊厳を持ち、健全な環境で生活すること

Prosperity(豊かさ)全ての人が安心して豊かな生活を送れること

Planet(地球)自然と共存して地球環境を守ること

Peace(平和)恐怖や暴力のない、全ての人が平等に生きられる社会

Pertnership(パートナーシップ)国家や国民など、様々なコミュニティが協力して解決していくこと

というものたちがさらに細分化され、17の目標に落とし込まれていきます。

それを無理なく、持続可能な形で頑張って、2030年までに達成・・・・できるの??

あと7年半しかないんだけど。

あと7年半で達成させるために必要なこと

2030年まであと7年半しかありません。

今までほとんどSDGsに関心も知識もなかった私が、今日のSDGs女子会で思ったこと。

それはSDGsであげていることを実現するには、お金がかかりそう。ということ。

それは誰が負担するんだろう?

地球のため、人類のためにやらねばならぬことばかり。

それはわかります。

私も関心がないなりに、今までの行動を振り返るとよかれと思って無意識にSDGs的なことしてました。

なぜなら、地球のためにもやった方がいいだろうな。と思うことだから。

そしてそれは、私の小さな労力で済むことだからです。

でも2030年までに達成させようと思ったら、きっとそれだけでは足りない。

SDGsを達成させるために、よりよい地球に、よりよい社会で生活するために、コスパが悪くなってもお金で解決しなくてはならないことが沢山ある

それはきっと地球で、社会で生きていく、企業であり私たちが負担していかなくてはいけない

インフレで数パーセント値段があがっても生活が苦しくなるこの世の中、どこまで地球のために、社会のために負担を引き受けられるのだろうか。

当事者意識の高い国は意外にも!?

それを解決するために必要なのは、やっぱり当事者意識なんだろうなと思います。

今回、中国、アメリカ、日本のSDGsに関する意識比較を調査した結果も見せていただきました。

意外にも中国が非常に当事者意識が高い!!

SDGsを知っているだけでなく、情報収集もしておりエシカル消費(人や社会、環境に配慮した消費行動)にも関心があり、一般的には割高と言われるエシカル消費の購入意欲も高いという優等生。

アメリカや日本など、比にならないくらいでした。

あまりに意外すぎて女子会の後、調査資料の引用元を見に行くと、調査は10-30代の若者を対象に行われているとのこと。

納得。40-70代にも同じアンケートを取ったら、絶対こんな結果にはならないと思う。(←失礼)

何はともあれ、これから国を引っ張っていってくれる若い人が、こういう意識が高いって素晴らしい。

さらに中国は人口も多いし勢いもあるし、頼もしい。ちょっと未来が明るく感じました。

しかし、日本とアメリカ。まだまだですね。

日本やアメリカ、あとこれから勢いのあるインドやアジアの人々が中国の若者並みに当事者意識を持てれば、少しは変わってくるんじゃないか。

(勝手なイメージだと、ヨーロッパは既に当事者意識持ってそう)

SDGsにかかる巨大な費用を生きる者たち全員で負担するくらいの当事者意識があれば、急ピッチで物事は進んでいきそうな気がします。

私にまずできることは・・・。家族に説くか。

地球に、社会に住む人間として、大切にしなくてはいけないものがあるんだよ。

それは、お金で解決することも多いんだよ。

お金、払おうじゃないか。生き金を使おうよ。と。

あとは、プラと紙、7月から分けて捨てることになったから、早く分け方覚えてね。と。

(母さんがあんたたちのゴミ捨てなおしてるんだから、いい加減覚えてくれよなと)

あとはもう少しハイスピードでESG投資の概念が広まって、それで株価が動くぐらいになると、企業ももっと動くんじゃないかな。

もちろん、消費者の私たちの当事者意識があってこそだけど。

やっぱり、何はともあれ、当事者意識ですね。当事者意識。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です