0 0
Read Time:43 Second

今日の値下がりランキング6位(東証グロース)にもなっていた銘柄。

株価に対する優待内容は申し分ないのですが・・・。

やばい優待銘柄【アマガサ(3070)】

まずは優待の紹介から。(オンラインショップ=JELLY BEANS

1月末日に100株以上オンラインショップから、年1回希望の靴商品を1つ
1月末日及び同年の7月末日に継続して200株以上オンラインショップから、年2回希望の靴商品を1つ
1月末日及び同年の7月末日に継続して500株以上JBダイヤモンドのピアス1点 and オンラインショップから年2回希望の靴商品を1つ
1月末日及び同年の7月末日に継続して1,000株以上JBダイヤモンドのネックレスまたはブレスレット1つを選択 and オンラインショップから、年2回希望の靴商品を1つ
※送付カタログから1つ選択
<追加>2022年7月末日に2,000株以上JBダイヤモンド新商品の0.2カラットダイヤモンドネックレス『アマルフィーの雫』 and オンラインショップから、年1回または2回希望の靴商品を1つ
※2022年7月末日のみ保有の場合は、靴商品は年1回
※2022年度のみ1000株以上のネックレス、ブレスレットに変更も可能
アマガサ(3070)保有数及び保有期間に応じた株主優待商品

本日(7/28)は権利落ち日なのでなお下げているとは思うのですが、株価は100株で245円。

2,000株(49万円)で0.2カラットダイヤモンドネックレス(¥75,900相当)がいただけるそうです。

これだけで優待利回り15.4%。

あとオンラインショップJELLY BEANSから好きな靴を年1~2回いただけます。

1足5000円として、2回で1万円。全部合わせると優待利回りは18.2%。

ちなみに0.2カラットダイヤモンドネックレスの商品写真はこれ。シンプルでかわいい。

『アマルフィーの雫』

しかし・・・。

株価は右肩下がりです。

TradingView アマガサ(3070)

さらに残念ながら・・・・。

ここは業績が非常に悪いです

IR Bank アマガサ業績

まず、6期連続の赤字です。

営業CFマイナスだし、自己資本比率は33%だし(昨年は4.5%!)。まずいです。

株主優待を新設した2021/1期から販管費率がふえているので、それも負担なのかなとも思い決算書の中を見てみました。

すると、2022/1期は約5,600万円くらいかかっていた優待経費は、役員報酬の減額とかで吸収されててあまり影響はなさそうでした。(優待しなきゃもう少しマシになってると思いますが)

で、この異様な販管費率、何!?とすると・・・

単純に、売り上げが大きく減少してるんです。

同じ靴メーカー&小売り系のABCマート(2670)やヒラキ(3059)、チヨダ(8185)あたりを見てみましたが、どこもここまで酷くない&コロナ前に戻ってるくらいです。

優先的に対処すべき事業上財務上の課題

決算書には、

不採算店舗のクローズ固定資産の清算在庫一元管理やEC強化アジア市場参入新ブランド展開SDGS商品展開などいろいろ取り組む

と書いてありました。が。

優待でいただいといてなんですが、あまり魅力的な商品がないんですよね。。。

今通勤してて思うのは、数年前に比べてスニーカーの女性が圧倒的に多いのですが、ここの商品スニーカーほとんどないし。

とにかく売り上げを上げないと、本当にやばいと思います。

よくて優待廃止、最悪上場廃止とか。(倒産とまでは思いませんが)

なんてったって、財務諸表に『継続企業の前提に重要な疑義』ついてますからね。。。

といろいろ書きましたが、実は私はここの株、優待新設した時から持ってて、年に1回優待いただけるの本当に楽しみにしています。

だから、無理しない形でこれからも優待を続けていっていただけるよう、陰ながら応援しています。

でも、これから買う場合は、優待廃止覚悟(もらえないうちに廃止する可能性も!)が必要なのでご注意ください。

と言いながら、私も売るかも。。。

※上記記事は特定の銘柄を推奨しているものではありません。投資は自己責任でお願いします。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。