本日はかなり下げ、私はかなり買い向かいました。

そしてかなり持ち越しています。

今日の市場&結果

日経平均:27,818.62  -769.01円(-2.78%)

TOPIX:1,947.46 -39.11 (-1.97%)

前日のダウ:31104.97  -1,276.37ドル (-3.94%)

確定損益:+33,500円

保有:15銘柄

昨晩のダウは、直前に発表された8月の消費者物価指数(CPI)の結果を受けて大暴落しました。

消費者物価指数(CPI)とは、全国の家庭が購入している商品やサービスを指標化したもので、今米国では、この数値が高ければインフレが収まっていないと判断し、さらなる金融引き締めにつながる=株価が暴落する。という流れになっています。

昨日発表されたそのCPIは、総合、コア(食品、エネルギー除く)共に市場の予想に反して高いというものでした。

総合は市場の予想よりは高かったのですが、7月の指数よりは低く、原因は引き続きの原油安と言われています。

問題はコア(総合から食品、エネルギー除いた値)の方で、市場予想、7月の指数共に上回り、インフレが収まってきているとはとうてい思えない数値でした。

これを受けて、9月の利上げは0.75%ではなく1%あるかも??ということになり、これが今回の株価の大暴落につながっています

この大暴落では売りが売りを呼ぶ展開となり、この -1,276.3ドルという下げ幅は2年ぶりとのことでした。

今日の買い

そんな中、私はもともと予定していたとおり買いに向かいました。

買った銘柄が多すぎるので、画像にて失礼します。

9/14 買い銘柄

基本的に、

 ・下げすぎからの反発がダウの大暴落で邪魔された銘柄(4911資生堂、9627アインHD)

 ・(上記2銘柄以外)上昇基調の銘柄だけど今回のダウ大暴落で連れ下げしている銘柄

の2種類16銘柄を買いました。

今日の売り

基本は明日の寄りまで持ち越す予定ですが、以下2銘柄だけ手仕舞いました。

3989 シェアリングテクノロジー 1500 (+36000円

(なんとなくですが)今回の暴落がなくても下げていたような気がするので、もう上げないかなと思って手仕舞いました。

しかしよく考えたら、この暴落でも上げてるんだから、もしかして強い??

4344 ソースネクスト 500 (-2500円

こちらも、上げの限界に見えたので半分減らしました。

今回私がほとんどの銘柄を明日の寄りまで持つと判断したのは、今回の下げが本格的な下げではなく、ここ数日の上げの調整も入ってそう。と思ったからです。

VIX指数(株式市場に対する投資家の心理状態を数値で表したもの。これが高いと、みんなが相場に対して恐怖感を持っている)も大して上がっておらず、これは連続下落するほどみんな怖がってないだろうな。と。

9/13 VIS指数

上記、昨日のVIX指数です。28くらいでそれまでと比べてもそんなに上がってません。

メモ

8月結果市場予想7月結果
総合8.3%8.1%8.5%
コア6.3%6.1%5.9%
8月CPI結果

※上記記事は特定の銘柄を推奨しているものではありません。投資は自己責任でお願いします。

実際に読んでみて、おすすめしたいと思う株本たち



◆◆クリックで応援いただけると、とてもよろこびます◆◆


主婦投資家ランキング

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 に参加しています。よろしければクリックお願いします。
女性投資家ランキング

女性投資家ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

Previous post もっと自由に、もっとお金持ちに
Next post 9/15 取引結果+71,233円

9/14 取引結果+33,500円」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。